夏のスキー場祭りと釣り堀体験

私は北海道育ちなのに、スキーをした事が無かったので、スキー場へ行った事がありませんでした。
でも、スキー場で夏祭りのイベントをしている事を知って、出掛けてみる事にしました。
子供向けのアトラクションや着ぐるみショーが行われていて、沢山の家族連れで賑わっていました。
市内のサファリパークから動物が出張していて、大蛇を首に巻いて記念撮影が出来ましたが、怖かったのでチャレンジしませんでした。
30度を越える気温だったので、かき氷を買って木陰で食べました。
好きなご当地キャラがいたので、一緒に写真を撮りました。
暑いだろうと気の毒になりました。
30分が活動限界時間なのか、交代で違うキャラが登場しました。
会場から少し離れた場所に釣り堀があったので、移動する事にしました。
魚の池が2つあり、片方はフナなどの魚がいて、釣り上げた後は返すルールになっていました。
もう一つの小さな池にはニジマスがいました。
こちらは釣り上げた場合、必ず買い取るルールになっていました。
ニジマス釣りに挑戦しました。
針に食い付いた反応があったので引き上げると、餌だけ食べられていました。
結局釣れなかったけど、楽しい時間を過ごせました。