わかちゃいるけど、終わらない。

ストーブやファンヒーターの灯油って、いつ頃使い切ればいいのか、毎年悩みます。

2月はまだ寒い、3月はもしかしたらまだ寒い日もあるかも…といった感じでファンヒーターには使い切らずに灯油が入ったままなんです。ズルズルと先延ばししてしまってます(汗)

しかし、4月になるとファンヒーターの出番は無くなります。

5月ごろにはもしかしたら6月の梅雨寒で使うかも…などと考え、気が付くと7月なのに灯油の入ったストーブが扇風機の隣でジッとこちらを見ている気がします。

ジ~って見られてるような気配というか…そんなはず無いんですけどね。

だいたい扇風機とストーブが部屋に並んでる光景を作ってる時点でおかしなことになってますよね。

「灯油、劣化するよ。」ってわかっているのに何故か毎年使い切れない灯油のお話でした。

こういう小さな事でもあれこれ悩むことなくズバッと決断できるようになりたいんですけどね。

いくつになっても成長できてないよなって思います。